歴史秘話るーみっくアニメヒストリア

 
高橋留美子アニメのなんやかんや。
アニメ版うる星やつらの原作から膨らませた部分、まあ、そう言う場面を選んで来てるんだろうけど、素直に上手いなあってなるよね。一瞬の内に移り変わる表情で感情をしっかり描いてるのとか、宇宙船が現れる様子なんか、正にアニメ化って感じだ。
原作からアニメに訳する上での自由度が高いと言うか、遊びに余裕があるような印象。今のアニメだとなかなかこうは作れないんじゃなかろーか。
めぞん一刻のキャラから四谷さんが推し目に紹介されてるのには笑った。後は、作者の技量を語る上では、触れにくそうな感じの境界のRINNE紹介とか。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント