小公女セーラ「おお この子だ!」

  おお、ついに。 となりのオッサンからしたら、バラバラだった点が一気に繋がって来たような感じなんだろうな。視聴者的には、そこでもうちょっと踏み込んでくれたら~って場面が何度かあったんですけど。 しかし、何気無い「ナマステ」の一言が、彼女の正体を理解させるスイッチの1つになったのは熱かった。ナマステ1つで心を開くインド人にうふふってなっ…
コメント:0

続きを読むread more

小公女セーラ「幸せの素敵な小包」

  ピーターハウスでの生活も、マッチ売りの少女編も、速攻で終わってしまって寂しい今回だ。マッチ売りの先輩少女とか、これから仲良くなってくと思ってたのに。ピーター母も、セーラの看病で調子が良くなったりするのかと期待してたのに。はあ。 しかし、金の匂いを感じた途端に掌くるりと返すミンチン先生には笑ったな。後、となりのオッサンの支援の仕方、端…
コメント:0

続きを読むread more

小公女セーラ「雪の日の追放」

  ついに学院を追い出されたセーラ。 どちらかと言うとセーラがミンチン先生を見限ったようにも見えて、ちょっとおもしろかったな。 いや、セーラの性根があればどこででも上手くやって行けると思うし、今まであんな場所に留まっていたのがおかしかったんだよ、うん。 そして、行く当ても無くなったセーラの前に颯爽と現れるピーターの頼もしさだよね。町を歩…
コメント:0

続きを読むread more

小公女セーラ「妖精たちのパーティ」

  ハロウィンパーティ、意外とやるコトが多い! 占いでセーラを陥れる作戦で見事に失敗するラビニアには笑ってしまった。 最後の、炎の中のセーラもパワーあって良かった。 しかし、となりのオッサンはもうちょっとピンと来てくれないかしら。ヒントは充分に出てるでしょ……。  
コメント:0

続きを読むread more

小公女セーラ「アメリア先生の涙」

  なるほど、彼女もまた、悲しみを背負う一人の修羅だったと言うワケか。いや、だからと言って、セーラへの酷い仕打ちの数々は許されたモノじゃないけど。 そんなこんな、池に落ちたアメリア先生を助けようとしたセーラとベッキーが、わざわざ池の反対側から飛び込んで駆けていくの図には笑ってしまった。 あの酔いどれ医者は、どう見てもヤブだけど、セーラ…
コメント:0

続きを読むread more

小公女セーラ「こわされた魔法」

  こ、「こわされた魔法」~~!! このサブタイの無駄なカッコ良さだよ。 しかし、魔法使いの正体をピーターだと思い込んでるミンチン先生には驚くと言うか、ナンと言うか。流石にあれだけの御馳走やらをピーターが用意するってのは無理があるだろうに。  
コメント:0

続きを読むread more

小公女セーラ「屋根裏は大混乱」

  お、ゲストの煙突掃除夫が古谷徹だ。古屋表記だが。 暖炉から煤が噴き出しまくってたのは、アレ、なんかピーターがヘマやったってワケじゃないのかな??? しかし、まるで忍者なインド人の身のこなし、マジでカッコ良すぎるな。  
コメント:0

続きを読むread more

小公女セーラ「魔法のはじまり」

  ベッキー、めっちゃ寝付きがいいな!? となりのインド人の見事すぎる仕事にも笑った。 ワケも解らず魔法と例えていたセーラだけど、実際、アレはほとんど魔法の域だったよ。何者だ、お前は。 しかし、あの魔法についてもし他人に知れたら、また不味いコトにはならないだろうか。  
コメント:0

続きを読むread more