スプーンおばさん「売られたトンガル」

 
おじさんがトンガルを売ろうとするのかと思ったら違った。しかし、酷い商人もいたもんだ。トンガルを野良と勘違いしたのはまだいいとして、見に覚えの無いペンキを、流れるように売ろうとしたのはなあ。悪人ってほどではなく、なんと言うか、普通に酷いって感じ。

て言うか、今回、タイトルにもなってる癖に、当のトンガルの言葉がまるで聞こえて来ないのな。代わりに聞こえてきた評判が、あんまりよくなかったのには苦笑い。いや、嫌ってたのはカラスだけだっけか?
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック