テーマ:ど根性ガエル

ど根性ガエル「爆笑チャリティ演芸会の巻」

  終わった。最後はピョン吉の誕生日の話か。 最終回らしいっちゃらしい気もするけど、まあ、普通の話だったなあ。 しかし、誕生日祝いの小遣いが300円ってのは、ちょっと悲しくないかいって思ったし、強制募金おばさんの存在もしんどかったなって。ラスボスかよ。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「なぐられ屋はつらいの巻」

  映画代が半額になって100円って、つまりは、普段からして200円で映画が見れるってコトかよ。それで物価高とか言ってんのか。いや、他のモンにどれくらいの値がついてた時代かは知らねーけどさ。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「PTA会長はだれだ!?の巻」

  PTA会長ってなんか嫌なタイムリーさがあるな。 そんなこんなでPTA会長選挙の話。ひろしとゴリライモの母親が候補にあがるも、それが不名誉な推薦と知って両者辞退。最後に新八の乳母が乱入して終わり。 正直、この終わり方はどうなのって気がするんだが。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「つりのエサはピョン吉の巻」

  池に落とした髪飾りを探すついでに、釣り大会にも優勝しましたって話。魚に食われたピョン吉を助ける役は、お医者じゃなくて魚屋でも良かったのではなかろーか。て言うか、それなら梅さんがいるじゃねーか。 落ちで釣り餌にされてるモグラは可哀想でしたね。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「幽霊アパートの巻」

  南先生がアパートの大家代理を引き受けたら、とんだDQN大工が押し掛けて来た話。幽霊を装って追い出そうとする南先生達も、アレと言えばアレだったけど、正体を見るや暴力で迎え打ち、一年間ただで住まわせろと、脅しにかかる大工のクソっぷり、本当に酷い。 最後に大工を追い出したあの虫はGJでしたが、その虫の描写も、けっこう生々しく見えてしん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「消えたピョン吉の巻」

  ピョン吉についたインクをどうにか消そうとする話。 インクの染みを消したらピョン吉も一緒に消えてしまうんじゃないかとか、染みの影響でピョン吉の命も危ないんじゃないかとか、不安になる気持ちはわかるけど、どうしようもないコトにギャーギャーうるさい連中だなって。ケチつけられてる面々が可哀想だった。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「たいした犬だぜ!!の巻」

  大型犬に振り回される話。 割と定期的に寿司を食ってるイメージがあるひろしの家で、牛肉は全く食卓に上がらないって、当時の牛肉はそんなに高価だったのかよ!? 後、最初の、ピョン吉からアイスを奪うひろしの図、普通に酷いんですけど!?  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「しゃっくりデートの巻」

  しゃっくりを止める話。 ライバルを出し抜いてデートに行こうって話だったのに、最終的には男二人で飲み明かす的な落ちに。 別に何をしたってワケでも無いのに、連絡も無くほったらかしにされてるヨシコ先生は、ちょっと可哀想だった。本人は大して気にしてないみたいだけど。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「恐怖の宿直の巻」

  突然にひろし達に色々とご馳走しだした南先生、何を企んでいるのかと思ったら、コレだけ奢れば自分をからかって遊ぶような気も失せるだろうと言う、甘過ぎる考えで溜め息が出た。事実、そんなコトでイタズラを中止するようなヤツらじゃなかったし。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「梅さん先生の巻」

  ガキのお守りのつもりが、ガキにお守りされる話、 まあ、実際、海の事故は怖いからね。気をつけてたって、溺れる時は溺れるし、そんなに恥じなくてもさ。 しかし、あのお子さん方、本当しっかりしてんなあ。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「Oh!!ブロラン号ジャックの巻」

  銀行強盗犯の逃走に巻き込まれる話。 色々あって、小銭しか盗れずに追われる身って。犯罪に走るまでの流れも含め、なんか可哀想に思えてくる犯人だ。ピョン吉達との出会いは、不幸中の幸いか? 静かに沈んでくブロラン号は、一番の被害者だった。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「すてきな夏休みの巻」

  夏休みの宿題を夏休み前に終わらせようとする話。 なんだかんだ、努力が無駄になったのは可哀想だと。 ……今回の話、途中で落ちが読めたと言うか、この話を小学生の頃に再放送で見てたと、途中でフッと思い出して、変な感動があった。そうだよ、見てたんだよ。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「秘薬ハッスルガエルの巻」

  夏バテの薬に蝮の焼酎漬け~って話。 薬のコトは秘密って言われてたのに、普通にバラしてるピョン吉、どうなんだ。その正体を知らなかったとは言え、ピョン吉をおかしくさせるような薬を、都合よく解釈して飲みたがるひろしも、どうなんだって思った。ガキに売られたケンカを普通に買っちゃうオッサンには、流石に呆れるしかないんですけど。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「冷たい戦争の巻」

  ひろしの母ちゃんと京子ちゃんのママがケンカする話。両者のキレた顔つきがヤバかった。 でも、あんまり冷たい戦争って感じはしなかったな。 母ちゃんのキレた理由が、息子をバカにされたから~だったのは、良かったと思います。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「ああ学友の巻」

  町田先生が出世した学友と再会する話。 イヤミな成金親父より町田先生の方がカッコいいぜ~って感じの、いい話に終わったけど、町田先生の昔の友達がクソ野郎になってて、過去からの友情が1つ壊れたって事実は、もうどうしようもないんだよね。 なんか、どうにも良かったとは思いきれない感じだ。 て言うか、昔の高級レストランには電話ボック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「まぼろしの少女の巻」

  30年でどんだけ老けてんだよ!? いや、普通に50年の間違えとかじゃないの……??? 流石にアレは、ひろしにあらずともショックだわ。 でも、まあ、俺も30年遡れば生まれてすらいないか。 て言うか、今回のひろし、無実の罪で信頼する大人からぶん殴られて、大事なお金まで持ってかれてるのが、何より可哀想だったですね。普通に酷い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「ピョン吉のクラブ活動の巻」

  部活に挑戦編か。 あの野球部の主将、以前の校内野球大会編に登場してたヤツかな? ちょい役の再登場は好感度高いぞ。 て言うか、下町中学校、フェンシング部なんてあるのかよ。意外とポピュラーな競技だったりする?  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ど根性ガエル「おお、孝行息子の巻」

  オヤツのイモにケチつけて、暴言を吐いて、どう考えてもひろしが悪いって感じだったので、最後にひろしが罰を受ける落ちじゃなかったのにはモヤモヤした。 母ちゃん、なんだかんだでひろしに甘いよな。 後、母子家庭で苦労してそうな割には、けっこう金払いがいいような印象もあるぞ。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more