テーマ:境界のRINNE

境界のRINNE2 #20

  【鍋と奉行】 おでん回。美味しそうなおでんだったけど、リアルでは暑い夏なのが残念。よし食おうとは動けないなあ。 そんなこんな、何時もより真宮桜の毒舌がキレてたり、十文字にしょーもない設定が加えられたりしてて、楽しい話だった。みんなで鍋を囲むの図が良い。 【悪魔A型 死神B型】 ウィルス浴びせ合戦。流石に倒れた病人を足蹴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「MVC」

  ああ~、黒猫回、やっぱ好きだわ~。 加えて大会的な話をやると盛り上がるよねって話。 いや、大会じゃなくて試験だったですけど。 そんなこんな、お馴染みの面々の活躍はもちろん、筆記試験上位のメガネ猫軍団の、勉強が出来るバカって雰囲気とか、素晴らしかったですね。 そーだそーだくんは、もうちょっと正しい場面でそーだそーだしてくれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「黒猫段位テスト」

  黒猫回。やはりコイツらの話は安定してかわいい。 鈴ちゃんの猫的なバカさとか、最高だ。 三匹並ぶの図が、また良いんだ。別に仲良くは無い。 て言うか今回の話、次回に続くんだな!?  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「死神小学校同窓会」

  ホモ来た! わーい!! あの誤解っぷりが、なあ。 て言うか魔狭人くんがとばっちり過ぎて普通に可哀想だった今回。後は、ホモ氏お付きの黒猫ちゃん、セクシーでいい感じだったですね。黒蜜って名前も良い。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2 #15

  【リカバリークリーム】 めっちゃクローンとしての自覚のあるクローンかよ。 実際、遺伝子が同じだからナンなのって気もするが。 まあ、問題は遺伝子じゃなく作られた理由だろうか。 て言うか、今回の件とそれとはまた別の話だろうか。 【噂】 教師って給料の前借りとか出来るのか??? 【キノコ狩り】 ああ、黒猫達の話、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「れんげの復讐(ふくしゅう)」

  改めて見ると、れんげ、けっこうな悪役してるな。 いや、今回、スゴくデンジャラスじゃなかった? 何気に他人の家の家具を勝手に売り飛ばしてる六文もヤバかったコトないか。悪役が相手とは言え、お前。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「謎の転校生」

  れんげどん登場。 けっこうマジな流れかと思いきや、アホ過ぎる解決。 途中、百合っぽく釣ってきたかと思いきや、そんなコトは無くBLっぽく終わった。いや、BLでも無いか。 れんちょんの運命を受け入れている感じには、そもそもの境遇とか、色々と想像させられて良かったな。 て言うか、新OPの松悟くん、なかなかにパワー溢れてない!? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2 #12

  【幽霊ゴムボート】 水着回、海仕様の真宮桜が良い。 海が好き~って、浜茶屋かな。 【トンネルに何かいる】 トンネルを安全地帯にしているタコの霊、良い。 オカルトながら、理解するには生物の知識が必要と。 結局は用が無かったけど、タコの好物ってナンなんだろう。蟹とか海老とか辺りだろうか。 【涅槃屋へようこそ!】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「夏祭りの怪」

  死んだお爺ちゃんと孫娘のやり取り、ユルい! 冷たい対応ってワケではなく、しかし、心暖かくなるってほど気持ちも入ってなく、ナンと言うか、ドラマチックな状況、そこに最も適した反応なんだけど、それを見せる顔は平然を保ったまま、みたいな感じか? 生と死の差を、生者も死者もそんなに気にしてないみたいな空気があるよね。迷ってるけど、迷って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「黒猫六段」

  く、黒州六段来た~! 石田彰だ~! 最高~~!! 六文に朧くんに鈴ちゃんにと、今作の黒猫勢、みんなかわいくて良いな。しかし、こうして黒猫達が集まるとアレだ。六文の体型、オンリーワン過ぎないかい? 若いって言われてたけど、若い内はみんなあんなか? そんなこんな、黒州六段、いいキャラしてるな~とか思ったけど、改めて考えてもみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「鎌の事なら三日月堂」

  悪霊な女子高生がかわいかった今回。 鎌屋の兄ちゃん、なんか声のイメージが違ったなあ。 別にどんな声をイメージしてたってワケでも無いんだけどさ。一方で姉ちゃんの方は、ほとんどイメージ通りだったかも。まあ、こちらも同じく、こんな声だろうなとイメージがあったワケでは無いんだけれど。 て言うか、姉ちゃんのバニーガールみたいな格好、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「監督責任」

  悪魔・魔狭人、力無き子供の視点から見たら、普通に恐ろしい存在なんだなあ。正に悪魔な活躍だったよ。 まあ、結局のトコロ、魔狭人は魔狭人だったけどね。 500円で魔狭人を信用しちゃった翔真くんは、普通に貧乏生活で弱りきってる感があって不敏だった。実際、アレはな。鳩から餌を……ってのは、流石になあ。 最後は思いの外に丸くおさまった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「ホームステイ実習」

  お、ショタ来たか。 実際、あそこにホームステイって双方大変だよな。 後は、手乗りワニがかわいかったよ、今回。 化けて出るほどに飼い主を慕っていたんだと思うと、けっこう来るモノがあるなあ。 しかし、子供ワニ、実際に日本の下水道辺りに放り込んだとしたら、いったいどうなるんだろうか。現地の生き物強さランキング的に。汚水とかは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2 #5

  【思い出発掘】 掃除する話。今回に登場した婆ちゃんの黒猫、別に、これから出番や活躍があるワケでも無いんだよな。 【お金貸して?】 いい話では無かったかも知れんが、そう酷い話でも無かったと思う。お金もちゃんと返したしね。 【キャンプ場の悪魔】 お、十文字に魔狭人、三本合わせて、上手い具合に現時点での主なキャラが総登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「愛の歌」

  うーん、ナンだかんだで、今回は感動の話なのでは。 けっこうしんみりと来ました。昭和=昔的なネタ、ズバリ使うのは、まだまだ昭和の人が主流な感じだよね。 後は、娘が迷惑を被ってんのに、両親のあの態度はどうなのとか、死者に対してもっと何か無いのかとか、思ったりもしたけど、普通の人にとっては、それが現実なのかなって。例え娘が心霊現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「消えた会費」

  黒猫の女の子、鈴ちゃんが登場! 俺、この娘、バカでかわいくて好きなんだよなあ。 しかも、アニメじゃこの娘を演じるの、三森すずこさんではないですか。うひょー! それっぽい!! そんなこんな、捨て猫時代の鈴ちゃんとか、色々とかわいかったですね。単に主人に迷惑をかけるだけで終わるのかと思いきや、主人も性格の悪さを出して結果的にトン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2 #2

  【夢のコート】 相変わらず事故死者が多い町だなあ、オイ。 自縛霊と化すほどの無念かと思いきや、現実を味わうと途端に安くなるそのバランス感覚は嫌いじゃない。 【文箱の中】 袴姿の娘さん、良いです。 悲しき恋の果てに倒れるとか、あの世への連れを探してるって辺りは、幽霊の王道って感じがするなあ。 叶わぬ恋に共感する十文字…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE2「黒猫 朧(おぼろ)」

  新シリーズ開始。 朧の声、山口勝平かと思ったら違った。似てない!? そんなこんな、新シリーズとは言っても何が変わると言うワケでも無い感じな再開一発目でした。あ、とりあえず主題歌は変わったか。タイトルにも数字がね。 まー、何より再開と再会が嬉しいねってコトで。 アニメでは初めて見る顔も、これから続々登場するみたくて楽しみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE「ターゲットは桜」

  ボクは君が偉いヤツだってコトを知ってるよ。 終マークを見て「えっ」と思ったけど、割といい感じの最終回で良かったです。最終回らしく?、今回は出番の無かったレギュラー陣が、悪霊達の役をやっていたのにも、ちょっとした嬉しさがあったね。 しかし、間宮桜の危機だと言うのに、十文字があんまり動かなかったのには、なんか違和感がありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE「ラーメンかえ魂」

  ラーメンが食べたくなる話だった。 俺は、突然解説者になって語りだす、隠れオタク型キャラ、嫌いじゃないぜ。十文字は隠れオタクってワケでも無いか。なんと言えば良いのだろう。普通にラオタか。急に変なスイッチ入るキャラ、好きだなあ。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE「狐(きつね)おとし」

  九尾の狐が使い捨ての悪役として登場するのか。 まあ、歴史的大物なヤツではなく、単にレベル高めな化け狐って話だったが。あれ、レベル高かったっけ? それに、よく考えたら、有名な彼女は遥か昔に退治されてるんだよなあ。て言うか業界の大物が軽くしばかれる話って自体、この手の作品ではよくある話だよね。 いや、でも、九尾の狐、もっといい役…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE「廃屋のメリークリスマス」

  いい話に終わって良かった。コイツら、普段は基本的にみんなで仲良くしようって気持ちが無いからな。 しかし、クリスマスにコタツにと、リアルの季節を全く考えて無いだろコレ。真冬に、ジャストな季節に見てたら、人恋しい気分になっていたかも知れないね。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE「霊の来ない家」

  俺は、りんね氏がそこまで女の子に向かって動く男だとは思っていなかったし、そうじゃないコトを望んでいたんだ。まずは問題解決に動こうよって。はあ。 孫と遊ぶ機会が減ってがっかりしてる風なお祖母ちゃんはかわいかった。て言うかなんだアレ、通販か。 間宮桜の母を演じてるのは、平野文さんなんだなあ。 ……ラムちゃん!  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE「箱の中」

  相変わらずの、盛り上がってんのかどうなのか、わかりにくいアニメだぜ。良くも悪くもと言うか、なんと言うか。新アイテムの登場には、盛り上がったような気がしないでも無かったが。て言うか、アレ、小学校の入学祝いなんだ。これからの展開で活躍したりはするんだっけか? 正直言って、私は、今回の話を見るまで完全に忘れていたんだけど、あのわっか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE「記死神(しるしがみ)架印」

  あー、架印の最初ってこんなだったっけか。 すっかり忘れてた。そして思い出した。 言っちゃナンですが、お母さん、アレな感じでかわいいですね。その後、再登場したりはしたんだっけか? 嬉しそうにパンの耳を持ってきた六文ちゃんが、冷たくなったりんね氏にショックを受ける流れも良かったですね。ショックと言うか、みんなを疑ってるの。 失…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE「パワーストーンの呪い」

  十文字の残念っぷりが光る回だった。 自分が撒いた種とは言え、呪うほどに思っていたりんね氏に、しっかりと呪い対策のアイテムを渡すトコロは、なんか普通に感心したと言うか、不思議な嬉しさがあったよね、彼がりんね氏を思って動いたコトに。 好きなキャラ二人の仲が悪くないってだけで嬉しい。高橋留美子のマンガってそうなんだよ。知らんけど。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE「おばけ杉の思い出」

  ヨータくんいいよヨータくん。いい少年心だった。 無表情のままにヨーヨーを操り、ヨータくんを圧倒するJS間宮桜氏には笑った。やめなよーって。 ヨーヨーを利用したスカートめくりは、何気に、これで初めて見たかもなあ。忘れてるだけかも知れんが。 いや、なんか、コロンブスの卵的な発想だよなあ。 しかし、コイツらもしかしてリアルに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界のRINNE「あくまでお礼」

  あの二人、前回、抱き合ってたクセして、お互いの存在すら認識していなかったのかよ。……そう言や、勘違いしたままだったか。十文字、責任取る問題は…… 弁当とりんねを巡る周囲の噂話が、「貧乏なりんねが重箱で弁当を!?」→「お弁当作ってくれる彼女がいるんだ!?」→「なんだこの弁当!?」→「これが豪華な弁当に見えるのか…」って、結局は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more