テーマ:幽遊白書

幽☆遊☆白書 オープニング エンディング大百科(エンサイクロペディア)

  単に映像付きの主題歌集なのかと思ったら、思いの外に満足度の高いオマケ映像が付いててビックリした。いや、ビックリしたって、それが目当てで見たんだけどさ。でも、まさか、アニメ版では描かれなかった、ラーメン屋をやる幽助の姿が見られるとはなあ……。 最後の、第二回魔界統一トーナメントに、桑原が参戦してるっぽい光景も、かなりのサプライズで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「フォーエバー! 幽☆遊☆白書」

  たっぷりエピローグ。 いや、いい最終回でした。ありがとうございました。 この話、原作でのソレとはけっこう違ってるかと思うんだけど、原作も読んだのはかなり昔だし、ボンヤリとしか思い出せなくて、モヤっとしないコトも無い。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「決着! 激闘の果てに」

  仲間達の姿を思いながらのパワーアップ、お約束ながら熱いな。幽助の試合を見ながら、そこにはいないはずの桑原の声を聞いてる蔵馬の姿も良かった。 幽助とコエンマの締めの会話でも、しっかりと桑原の姿が出て来てて嬉しいですね。今作のナレーションがジョルジュ早乙女の仕事だと判明するネタも好き。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「俺の力・これが全てだ!」

  試合中に自分が戦う理由を考え出す幽助、どうしたんだって思ってしまうな。疲れちまったって、お前。 そんな幽助に「貴様が言い出したトーナメントだろ!」と、怒鳴り散らす黄泉の図は嫌いじゃないぞ。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「蔵馬、過去との決別」

  いい試合でした。ありがとうございました。 蔵馬らしさがよく出てる戦いっぷりだったと。 時雨の自害で終わるのは悲しかったけど。 最後、しっかり蔵馬に駆け寄る飛影には笑った。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「激闘! 夢に賭けた男たち」

  めっちゃ自然な流れで昨日今日現れた連中に負けてくあの日のライバル達。まあ、それでも原作と比べたらみなさん見せ場ある感じなんですけど。でも、コレで終わりと思うと、やっぱり寂しくなっちゃうよな。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「闘う親子! 黄泉と修羅」

  親子対決。割とそのまんまなサブタイが笑える。 しかし、注目の新キャラである修羅が、オヤジである黄泉の他とは特に絡みもせず、こんなに早々と消化されるとはなあ。いや、いい親子対決でした。息子とのやり取りで、黄泉の印象もいい感じになったと思う。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「魔界大戦・予選開始!」

  トーナメント・スタート! まずは予選だが、サクサクと進むなあ。仲間内では、酎だけが残念な結果になってしまって残念でした。 いや、小兎ちゃんの再登場は嬉しかったし、ここぞとばかりに前に出てくるジョルジュも良かった。何気に樹里ちゃんも出てたしね。て言うか、コエンマ周辺がシリアスだと、ジョルジュの出番が無くなるのって、今回で久々に登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「意外な提案・魔界の変動」

  普通に幽助の前に出て戦闘力を計る妖駄に笑った。 しかし、まさかここに来てトーナメント編がスタートするとはなあ。懐かしのライバルとの再会に、未知なる強敵の登場と、うーん、実に少年ジャンプだ! 死んだ後からその偉大さを見せてくる雷禅の図には、なんだかしんみりしてしまったし、黄泉の計画の狂い様にはニヤニヤしてしまった。後は、幽助の側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「妖狐変化! 忍び寄る殺意」

  学校での蔵馬と海藤の距離感が良かった今回。 て言うか、このタイミングでの海藤登場がなんか嬉しいぞ。主な出番が終わっても、彼の人生は続くのだ。 蔵馬の弟くんは、黄泉じゃなくて鯱の人質だったか。うろ覚えの記憶から勝手に改変を疑っちゃって、なんだか申し訳無いです。弟氏の中に入り込んでた妖怪が、普通に蔵馬の側に寝返って来るのは好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「魔界盗賊・千年目の再会」

  夏休みだけと言う条件で魔界入りする蔵馬、別に軽いノリってワケでは無いんだろうけど、どうにも他二人とのソレに差が有るように見えてしまって困る。 て言うか、姿を見せつつも何の説明も無い弟氏、気になるんですけど。確か原作だと、彼も人質になってたんじゃなかったっけか。後は、当然が如く蔵馬の母親の結婚式に出てる出席している桑原、ナンなんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「明かされる邪眼の秘密」

  丸ごと飛影の話。赤ちゃん時代、かわいいな。 自分を拾った盗賊達から避けられ始めた時の、「ん?」って感じの表情も良かったです。 そして、注目の決闘。紙一重での勝利の図が熱い。 こりゃ死んだなって感じの投げ気味の態度と、腕を斬らせて命を取るってギリギリの戦法、最高だった。 しかし、躯のベタ惚れ具合もスゴいなー。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「魔界へ! 父との対面」

  幽助、魔界へ。 平和な世界で受験勉強に励んでいたら、一人取り残されてる感のある桑原の姿、なんとも言えない寂しさがあるな。しかし、置いてかれたかと思ったら、後からひょっこり合流してくる静流さんには笑った。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「別れ・それぞれの旅立ち」

  うーん、別れ・それぞれの旅立ちだなあ。 夜も真面目に勉強机に向かう桑原を見上げる、幽助の姿が良かったです。螢子とのやり取りは、個人的には螢子のオヤジさんと仲良さげだったのが好きですね。 しかし、黒呼さんから幽助への言葉、彼女の立場から思うと当然のソレだと思うけど、幽助がまだ中学生であるコトを思うと、けっこうしんどいよなって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「闇の訪問者・深まる謎」

  イメージ映像での黄泉の声がおもしろかった今回。 て言うか、幽助、剛鬼のコトとか覚えてたんだな。 いや、人間の魂を食う妖怪って剛鬼のコトだよね? しかし、大隔世だかナンだか知らないけど、何世代も昔のご先祖様が本当の父親とか言われてるの、どうにも納得の行かない感じだ。じゃあ、人間としての血の繋がった父親はナンなのって思ってし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「幽助の運命・危険の足音」

  新シリーズ、最終章がスタートか。幽助の、現世からズレて来てる感じに、なんかソワソワしてしまうな。 しかし、クソ教師、めっちゃ久々に出て来たな! 幽助をクズ呼ばわりする教師に対し、あんなキラキラしたクズ~って、彼を庇う桑原にはちょっと驚いた。桑原、そんなコト思ってるんだ。そんな自然体で。 後は、コエンマの普段着姿が違和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「決着! 魔界の死闘!」

  決着。魔族幽助のラフプレイっぷりが強烈だった。 仙水の死に様は、ナンとも言えない感じで……。 樹の去り際の語りには、アレだけやっといて好き勝手に言いやがるなあとか思ってしまった。仙水の背景には、そりゃあ、思うことだって多いけどさあ。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「究極の戦い! 魔族の証」

  思わぬ強者との遭遇に動揺する霊界特別防衛隊の描写は、必要だったのだろうか。いや、好きだけど。 そんなこんな、幽助復活で元気を取り戻した飛影が、仙水とタイマンでやりたいとか言い出したのには笑った。それは流石に元気過ぎるだろ、君。その後に桑原から幽助と仙水の実力差をどう見るかと聞かれて、「うん」としか応えられない飛影も良かったで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「覚醒の時! バトル再び」

  バトル再びってサブタイの何とも言えないセンス。 そして、突如として明かされる、浦飯幽助の秘密だ。 いや、ここに来てスゴい設定が加わったな、オイ。 そう言われたら、彼のこれまでの活躍にも納得だが。 幽助と同じく覚醒した、プーの変わり様もスゴい。 後は、霊界特別防衛隊の活躍具合が予想通りのソレだったとかそんなですね。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「友の意志を継げ!」

  なんか90年代っぽい空間を越えて、戦いの舞台はついに魔界へ! しかし、改めて仙水は強いなって。大魔王バーンとの初戦時くらいの戦力差を感じてしまう。 て言うか、妖狐姿の蔵馬と桑原が肩を並べて戦ってるのも、なんかスゴいよね。期待の新戦力な次元刀があるとは言え、桑原、生身でそこに並べるんだ……。 後は、霊界特別防衛隊って響きに微妙な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「予感! 全てが止まる時」

  おおう、幽助死亡で引きかよ。 出会いのシーンから始まり、幽助とのこれまでの全てを順番に思い出して行く桑原の様が熱かった。いや、どんだけだよお前。それだけの状況ではあるけどさ。 「どうさ死ぬならアイツと」って飛影も良かった。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「コエンマ・覚悟の魔封環!」

  仙水忍、初めて登場。うーん、ヤバいヤツ感! サイコガン人格もなかなかにアレなヤツかと思ったけど、最後は普通にボコられて退場かあ。 て言うか、マジにキメてるコエンマを容赦なく殴り飛ばせる幽助もけっこうヤバさあった。誰が血を流してると思ってるんだってのは、最もな言い様だったが。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「霊界探偵・宿命の一騎討ち」

  闇撫って、何か元ネタがある妖怪なのだろうか。 今作、妖怪の種族名とかあんまり言わない印象なんだが、彼の種族名を出したのには何か意味があるのか? 実は脱いだらムキムキだった仙水には笑った。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幽☆遊☆白書「蔵馬の怒り! 正体は誰だ?!」

  知らん内に死んでた室田! 可哀想……。 て言うか、室田を食った巻原も、知らん内に死んでたのな。彼もそれなりに可哀想だと思いました。 そんなこんなで、キレた蔵馬がマジで強かった今回。 戸愚呂兄、せっかく再登場したのに何の活躍も無かったな……。仙水をさん付けで呼ぶ図には笑ったけど。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more