SHAMAN KING「アンナと道潤」

  おお、アンナの呼んだ霊の中に、ペンキの兄ちゃんとグッシー健二がちゃんといるぞ。地味に嬉しい。 そんなこんなでヒロイン登場編。アンナ、良いな。 初期のまだまだ極まってない感じのアンナ、今になって見ると、ちょっとしたメスガキ感あると思う。 道潤がアンナと並んでサブタイで紹介されてるのには笑った。いや、道潤、アンナから続けて登場したキ…
コメント:0

続きを読むread more

SHAMAN KING「もう一人のシャーマン」

  第二話、道蓮の登場編。 サブタイは「もう一人のシャーマン」。作中でも言われてたけど、「もう一人」では終わらんだろう。今回だけで、もうアンナまで出たし。 そんなこんな、葉とまん太が教室で話をしてるの図が、めっちゃ新鮮に思えてしまった今回。 て言うか、初期の蓮のキャラ、すんごいね。原作を読んでいた当時は、中ニ病とか知らなかったぞい。 …
コメント:0

続きを読むread more

SHAMAN KING「幽霊と踊る男」

  この時代に、シャーマンキングの新作アニメ! 葉とハオの誕生から始まるのが熱いな。当時のままの時代設定をドンと見せてくるのも、なんか今だからこそのワクワク感と言うか、これから伝説が語られるんだって気にさせられて、気分も上がってしまう。て言うか、もう一種の時代劇なんだよな。 そんなこんな、葉とまん太の出会い、シャーマンの説明と、阿弥…
コメント:0

続きを読むread more

じゃりン子チエ「昔のはなしはテレくさい!」

  花井が一生懸命喋ってんのに寝るヤツがあるか。 テツからチエちゃんへの真っ当過ぎるお説教に笑ってしまった。 そんなこんなで花井先生の話、いや、たった一話の描写で、見事に彼の背景を思わせて来るなあ。 人から聞いたいくつかの逸話と、本人の零す僅かな思い出話から、彼がどう言う人間で、どう言う人生を歩んで来たのか、ハッキリと想像させて来るん…
コメント:0

続きを読むread more

じゃりン子チエ「ひょうたん池の決闘」

  猫のヤクザ現る。 いや、小鉄が強者って話だった。ジュニアの方は、ただただ若さが出た感じだったなあ。こう言う話にしっかりと前々からの振りがあったってのはちょっとおもしろいね。 後は、ヒラメちゃんに悪いことを言ったと気にしてるテツの様子が良かったとかそんな。  
コメント:0

続きを読むread more