南の虹のルーシー「ついてない時は…」

  ああ、貴重な文法書が。 自分の夢を親にも語れず、お兄ちゃん可哀想。 でも、まあ、兄妹、和解して終わって良かった。 にしても、ルーシーメイはアホだなあ。 教えるお姉ちゃんの方も、あんまり算数は得意でないと言うか、そもそも教えるのが上手くないよね、アレは。揃って見ていて心が重くなる。  
コメント:0

続きを読むread more

南の虹のルーシー「夏の終りの日」

  先生、いくら気合を入れるためとは言え、お酒を捨ててしまうのは普通に勿体無く見えてしまって。 いや、しかし、リトルはめっちゃかわいいな。 川遊びで投げ捨てられた帽子が頭に乗っかった辺りとか、最高だった。濡れた体で震えてる姿も。  
コメント:0

続きを読むread more

南の虹のルーシー「お前の名はリトル」

  ディンゴの子、命名・リトル。 ハムスターにすらびびってるのかわいい〜。 いや、リトルとの楽しい時間を、一気に無音に沈めてしまう、お母さん登場演出には笑ってしまった。 後は、原住民の祭にふらふらと近づいて、彼らをざわつかせてしまうお兄ちゃんの図にも笑う。  
コメント:0

続きを読むread more

南の虹のルーシー「アデレードの設計者」

  ライト大佐、若き日の若本声がカッコ良過ぎる。 しかし、お隣さんの葬式を見物するトコから始まるのには驚いたし、追いかけっこしてたウサギがディンゴに食い殺されたのを見て、出て来る言葉が「泥棒!」なのにもビックリしてしまったな。  
コメント:0

続きを読むread more

ファインド・ミー 〜パリでタイムトラベル〜「父と息子たち」

  マックスの過去〜、割とよく聞くヤツ。 ルーベンが弟だったのにはビックリしたし、血の繋がりは無いと後から補足されたのにも、よく考えたら驚くようなコトでも無いけど、ちょっとビックリしてしまった。 いや、チームのみんなが仲直り出来て良かったよ。 レナが現代においてもプリンセスとして恵まれない子らを気にかけてんのも良かったね。  
コメント:0

続きを読むread more

ファインド・ミー 〜パリでタイムトラベル〜「みんなの秘密」

  スゴい、タイムパトロールだ。この世界にもいたのか。て言うか、オヤジさんの言いっぷりだと、彼女は偽者、世紀のそう言うメンバーじゃないのか? そして、早々に明かされたマックスの秘密だ。確かにマックスは嘘をついていたけど、そんな四面楚歌にされるようなコトか!? 実は大物の息子だったって、友人が隠してたらそんなショック???  
コメント:0

続きを読むread more