天晴爛漫!「OVER THE MOON」

  銃撃に対応出来るヤツを先頭に一列となって攻撃を避けるの図、楽しげで良いな。 最終的に敵のボスとの決着のヴィジュアルが喧嘩ってレベルになっちゃってたのにも笑った。 レースの件は、身体を張って暴走機関車を止めたのが結果として一番乗りでのゴールになるのかと思ったけど、普通に違ったなあ。 天晴と小雨がお別れにならなかったのは良かったと思う…
コメント:0

続きを読むread more

天晴爛漫!「WE WILL STOP YOU!!」

  やっぱり、なんか、ここぞと言う場面で力が足りない感じが出て来ちゃってる気がする、今作。 カッコつけのシーンが冗談混じりっぽく見えたり、まさかのタイミングでギャグが入ったり、そう言うのでアガる場合もあるだろうが、うーん……。 そもそもお前向けじゃないだけと言われたら、そうかも知れんけど、ツボの場所はちゃんと俺に合ってるような気もするん…
コメント:0

続きを読むread more

天晴爛漫!「Rain in the DarkNight」

  輸血、当時もうあったんだ〜。 いや、小雨が助かって良かったですね。 温泉回の辺りではみんな仲良しかよ〜って微妙な気分になったりもしたけど、危機的状況をアウトロー兄弟に救われる流れでは、普通に人との縁を尊いと思ってしまいました。そう言う話では無いか???  
コメント:0

続きを読むread more

南の虹のルーシー「ベンの災難」

  モブ船員、声が千葉繁なせいで存在感スゴい。 いや、「ベンの災難」。思ったよりヤバそうな災難で、驚いちゃったな。海で溺れそうで近くにはガキと酔っ払いしかいないの。普通に大ピンチじゃん。 しかし、最初に森で獣に蹴躓いて、そのまま普通に帰って来た時は、てっきりソレが災難の正体なのかと勘違いして、ふざけんなって思ってしまった。  
コメント:0

続きを読むread more

赤毛のアン「第15章 秋の訪れ」

  うわー、瓶の中で死んでるネズミ! 俺の見るタイミングのせいで時事ネタみたくなっちゃってるじゃん(2020年10月1日)。 いや、最初はハッキリとその姿を見せないで、告白の瞬間にそれがネズミの死骸だったと発表、視聴者に「やっぱり」と思わせてくる流れ、良かったね。 後は、橋を渡る時のダイアナの不自然な動きが気になったとか、親友が嫁に行…
コメント:0

続きを読むread more

赤毛のアン「第14章 教室騒動」

  自分を好きだと言ってくれる男子に対して、ギョロ目は嫌いだと容赦無く言い放つアン、普通にクソでビックリした。お前、自分の気にする身体的特徴を人から指摘されて、めっちゃキレとったやんけ。 そして、噂のイケメンが普通に悪ガキな感じなのにも驚いた。アンがキレた後は紳士的だったが。 後は、あの有名な黒板クラッシュの図が見れて良かったとかそん…
コメント:0

続きを読むread more

赤毛のアン「第13章 アン・学校へ行く」

  今日と言う日を生きているってだけで幸せだから、まだ生まれてない人が可哀想。若者へと投げられる言葉と思えばよく聞く感じのソレだが、ソレを生まれてない人間へ投げるのは盲点を突かれた感ある。 そんなこんなで、アンの初登校。思ったより楽しげな感じになってホッとしたと言うか、拍子抜けしたと言うか。普通に友達たくさん出来るんだな。 先生はボロ…
コメント:0

続きを読むread more

赤毛のアン「第12章 アン・告白する」

  ちょっと待って、当然のように食卓でメシを食っているあの男、ナニ!? 前からいた??? そんなこんな、誤解が解けたのは良かったが、正直に言って平気な顔で嘘の自白をするアンにはちょっと引いてしまった。笑顔でお互いを許し合えているの図は、本当に良かったと思うんですが。マリラが素直に自分の間違いを認めたのは本当に良かった。    
コメント:0

続きを読むread more