小公女セーラ「また逢う日まで」

  いい最終回でした。ありがとうございました。 まずはミンチン先生とアメリア先生の関係がそんなに悪くなってなかった様子、学院の平和な空気で一安心ですし、ラビニアとの和解も、彼女の格を落とすようなソレじゃなく行われたのがスゴく良かったですね。最後の最後まで強者の態度を貫きやがった、あの女。 馬や鳥とも再会したし、ピーターの友人のガラス屋…
コメント:0

続きを読むread more

小公女セーラ「ミンチン院長の後悔」

  前回の予告の時点で声を出して笑ってしまっていた、今回のサブタイトル。逆転ホームランかよ。 そんなこんな、最終話直前にも関わらずセーラの出番は最小限で、真正面から思いきり真実をぶつけられたミンチン先生が主役な今回。あの見た目の消耗具合、アレは流石に大袈裟過ぎじゃなかろーか。 アメリア先生がミンチン先生にガツンと言う展開は、ここまでを…
コメント:0

続きを読むread more