ペリーヌ物語「泥だらけの伯爵」

 
ボスニアからクロアチアとか言われても外国の地理はよくわからん話。
伯爵と兵士の追いかけっこに巻き込まれる流れには、けっこうハラハラさせられたし、最後の、兵士に呼び止められた理由が写真撮影の依頼だったのには、普通にズッコケてしまった。悔しい。
そんなこんな、次に会った時には恩返しを約束してくれた伯爵だが、実際、次の出番はあるのだろうか?
いや、伯爵、若く理想に満ちた感じが好印象だった。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック