小林さんちのメイドラゴン「終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)」

 
最終回らしくのシリアス展開。
この展開自体は予想してたけど、正直言って、ここまでみっしり時間を使ってやるとは思って無かったわ。
もうちょっと雰囲気もかる~い感じで行くのかと。

トール去りし後の小林さんの暮らしっぷりは、見ていてしんどい感じだった。カンナちゃんが残っていてくれたのは、せめてもの救いにも、忙しい生活に重なる負担にも見えて。こっちも心が消耗していく思いだ。
しかし、トールのオヤジさん、あのピリピリした空気の中、「お前もしかしてトールが好きなの?」って、男子小学生みたいなコトを言い出すのには笑った。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック