新ウルトラマン列伝「ゼットン襲来!さらばウルトラマン」

 
ゼットンとウルトラマンの対決。
うーん、実は、ちゃんと見るのはコレが初めてなんだが、ナンと言うか、淡々と話が進む感じだなあって。
ポイント毎に注目して見たら、なかなかいい感じに思えるんだが、普通に見ると、どうにも気持ちが入りづらい感じ。まー、昔の作品の空気ってヤツかしら。
列伝では、本編後にX組の感想が入るおかげで、なんか調度良い感じになってるような気がする。

そんなこんな、けっきょくは敵だったとは言え、謎の円盤群を端から敵だと決めつけてかかる人類、けっこう危ない感じだよね。件の新兵器はめっちゃ強いし。
後は、ゾフィーがウルトラマンに自己紹介していたのが気になった。当時は設定が違ったのか?
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック