グリム名作劇場「ヘンゼルとグレーテル」

 
第二回は「ヘンゼルとグレーテル」ね。
兄妹、あんまりかわいい顔じゃないのが、なんか斬新に感じる(ノ∀`)。

お菓子の家って、子どもの憧れみたくよく言われるけど、個人的には憧れた記憶とか無いなあ。餓えてない子どもだったから?
てゆうか現代人の感覚からしたら、あんな森の中にあるお菓子の家、普通に食べたくないよなあって。虫たかってそう。

そして魔女の件。
妹の不意打ちで死ぬような魔女が、視力もかなり衰えているらしく、ガキの浅い知恵に堂々と欺かれるような魔女が、たっぷり食べて体重も増したヘンゼルを、果たしてまともに調理出来るのだろうかって疑問。
いきなりぶつかって来られたりしたらば、普通にひっくり返ってダウンしそうだよ。
まあ、アニメでは怪物化とかしてたけど。疑問に先回りされた感があって悔しい……

帰宅したらイジワルな継母は雷に打たれて死んでたってのもスゴい話だ。お父さんが殺したのでは?って疑っちゃうよね……。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック