ダンボール戦機W「必殺 ルミナスシューター」

 
タイニーオービット社の本社ビルに、洗脳LBX軍団が迫る! 普段とは違う建物内でのバトルは、見ていてワクワクするね。いや、この辺の話はだいたいこんな感じかな?

ダンジョン最深部?でボスキャラ的に登場したのは、旧主人公機のオーディンが洗脳された姿だった。つまりは新旧主人公機の対決だよ。燃えるわ! 今回、味方サイドで活躍するのは、カズさんが操るアキレス・ディードで、これまた主人公機ね量産型と言う、どちらもセッティングは最新仕様で、なんだか歴史がぶつかりあってる感じがして、テンション上がりますぜ、コレ!
個人的にはカズさんが活躍するってのも、かなりの燃え要素だ。アキレス・ディード、中味はバリバリに鍛えられてても、実際のところ機体は初代主人公機の量産型で、ガンダムで言うところのジムの良いやつ的な感じだからね。そんな玄人地味た機体で戦って来たカズさんと、その、ズバリで、アキレス・ディードにようやく回って来た活躍のチャンスなんだよ、コレは。燃えずにいられますかってんだよッ
てゆうか今回、その、カズさんとアキレス・ディードの下に渡って来た新兵器、それがサブタイにもあるルミナスシューターなワケです。バトル面で完全に脇役だった彼らが、一気に最強級になれるアイテムが、それがルミナスシューターなんです。それの御披露目回でもあるからね今回。何気ない話ながら気分上がりまくりなワケだよ!

そんな感じでした。
アキレス・ディード、マジかっこいい!
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック